スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚と遊ぶ亜美ちゃん

ホテル内の水槽にお客さんが釣られた[カジカ、ぼら、ふぐ、はりせんぼん」とかいろんな魚が泳いでます
・昨日山形から小学校卒業祝いでお泊り頂いていた,[菅野さま」の中にとても可愛い[亜美果ちゃん」が珍しそうに魚と戯れてます。餌は贅沢に[高政」のかまぼこ、金華山沖で取れるあみ海老など

110227_0923~02あみちゃん
110227_0927~02さかな
亜美果ちゃん
スポンサーサイト

万石浦の名物船長

華夕美に『名物船長」がいます。毎晩宴会場、会食場に挨拶廻りをしながら、翌日上船して下さるようお客様に声をかけております。
船の名は「なんだこりゃ丸」;;;「だじゃれ」の大好きなそれでなを『お客様にいかに楽しんでいただける」かを常に考えています。船もとても面白く、船底から海の中が見られるようになってます。華夕美のまん前の万石浦一廻りで六名から30分1000円、三名から1800円、結構面白い船遊びだと思います。一度試してみて下さい。

なんだこりゃ丸の船長です。

素敵なお店

女川に古くから小さなお店があります。そこのお店は女川の人達の『憩い』の場所で
、ご主人と、奥様、二人だけで営んでいます。朝から町内の人びとが思い思いに語りあってとても賑やかで、楽しそう、そこのお店は甘焼き屋
さんで;『笹餅::茶きん:今川焼き」と三種類を作ってます、私はその中でも、笹餅が大好きで時々頬張っています、朝早くから、餅をつきまったくの『手作」ですので、午後からだと常に売り切れでガッカリーーー。でも一日でも長く美味しい『笹餅」を食べさせて貰いたいと、心から感じてます。;;;;
でもこれ以上太るのも怖いかな。-----

CALI286X.jpgCAFU0LTY.jpg
CAC9OZVG.jpg

甘焼きを焼いてるオジサマ

華夕美の『名物」

華夕美には、夕食にお出ししている、名物あり。ホテル自慢の、「さつまあげ」
白身のすり身にそのときの旬の具材
を入れ板前さん達がお客さまの前で揚げ立てを食べていただくのです。これが、結構評判が良くお土産にお買い求めていただいております。華夕美だけの、「オリジナル」ですので良かったら,お電話を下さい『五個」で七百円ですがとても旨いです。「さつまあげ」は具材
を変え一年中出させて頂いております

さつまあげ
よしだくん
自慢のさつまあげ
吉田君

花のお江戸

昨日東京の方へ久しぶりに出かけてきました、余りに仙台との温暖の差がありすぎて戸惑いぎみで困惑してしまいました。田舎者ですね。:::::
宮城の温泉地と、思い出される所は秋保温泉、作並温泉そして日本三大名所の一つ松島、女川は残念ですが良く知られて無いのでお江戸の方々に一度是非『女川花夕美」に遊びにお出かけ下さいませ、と営業に出かけて着ました。日帰りでしたが、結構楽しんでまいりました。
いろんな珍しい所や、景色も多々あったのに写真を、撮る余裕が無いのが自分ながら恥ずかしいです。
今度は営業の人達と出かけようと、考えています。皆様に御逢い出来るといいですね。

華夕美の朝

ホテル、旅館の朝の風景は、みな同じ様な感じですが華夕美の朝はとても,賑やかです。板前さんルームさん売店フロント全員で振る活動。皆さんにこやかな顔を見せて下さると心底嬉しくなります。何の取り柄も無い私ですがスタッフ全員がお客様に対して心からの有難を感じてくれているのがとても幸せでーーーーす。スタッフにめぐまれている女将です

CAVSAYHV.jpgCA3NVJO1.jpg

CAPBS5JF.jpg

女川華夕美の朝

>今日の女川の朝はとても暖かで、朝ベランダで朝食で食べて頂く「サンマ」を焼くのもとても楽でした女川は「サンマ」水揚げが日本一と思ってますしお客様にもそのように説明させていただいてます。
華夕美では、一年中休み無く朝食で丸ごと一匹食べていただいてます。焼き手は「レストラン」担当の遠藤君それから「わたし」:::皆様お帰りの際「サンマ」旨かった、と声がけしてくれるのが、二人共とても嬉しく幸せでーーす。明日にでも「サンマ」と遠藤君を紹介しますね。^^^^

石の森漫画館と華夕美

女川のすぐ近くに・石の森章太郎先生の漫画館があります。子供から若い人そして大先輩の方にも大人気です。一度遊びに行かれると、楽しいですよ。

次は華夕美名物焼きたて熱々の「ホタテ」を焼いてる板前さん毎日ありがとう

今日の締めくくりはお客様からお土産で頂いた、美味しい「ほしいも」を頬張る女性スタッフ
旨そうでしょ。
石ノ森漫画館調理の小山です。お客様のお土産を美味しく食べているルーム渡辺です

小山君
ゆりちゃん



研修会

華夕美のスタッフの中で・金華山とホエールランドを研修『勉強」^^に参りました地元の人達ですが余りお客様に説明出来そうにも無いので今からでもと思い立ち参りました.結構皆ンな・楽しそうにいろいろと学んでいました。何人かで歩いて見るのもいいもんですね。結構いろんな事をお教え出来ると思いますよ。・・・・・・・・ほんとかなー
鹿と遊んでいるのが予約係のみえちゃんです。
金華山の鹿
おしかホエールランド

大曲の生のり

女川の近くに『献上のり」で有名な大曲とゆう所があります。今盛んに漁師さん達が『生のり」の収穫に励んでます。朝早くからの作業で大変な仕事ですが楽しそうです。華夕美にも朝一で入荷しますので売店にご用意致します是非見てやって下さい


香り良く色鮮やか磯の香りいっぱい:::::
CAQVV3UT.jpg

女川のうまいもの

女川には日本中どこに出しても恥かしく無いほど旨い「笹かまぼこ」があります。華夕美の売店で朝作りたての「かまぼこ」をあつかっています。会社のなまえは女川の[高政さん」。宮城県にも沢山旨いかまぼこ屋さんがありますが・女川ですのでやっぱり「かまぼこ」は「高政さん」ですね。かまぼこを扱ってくれてる佐藤さんと[華夕美」の売店でーーーす。
110214_0840~01たま<br /><a href=110214_0936~01すじこ
110214_0944~01乾物







華夕美のスタッフ

我が華夕美美には営業を担当している・甘い物が大好きな丹野君がおります・華夕美のスタッフは担当は勿論の事いろんな現場の仕事もこなしてくれています。今朝までは高校生「柔道部」が沢山居ましたので張り切っていろんな仕事をこなしてくれてました。
華夕美の皆さんお疲れさま・ありがとう
110213_1636~01
丹野君とフロント神保君

関東からの

毎年春休みと夏休みに関東から自動車の免許を取りに石巻まで参ります。二週間位の会宿で華夕美に泊まってくれるんですよ。::::

今回は六人の大学生が汗をかきながら取り組んでいますよ。五日位で仮免の試験なのですが六人全員がパスしました「おめでとう」皆の喜ぶ姿でーーーす。

110210_2100~01自動車合宿

ラグビー選手の朝ごはん

今朝の朝食会場はとっても賑やかで、若さがあふれてました。
昔の自分達を思い出しとても懐かしく、また今の学生さんがたを眺めていて、可愛らしさと羨ましさ・を感じさせて頂きました。
また男子の中で女性の方が、こまめにサポートしているのを見て、大変さと可愛さを感じます。
この三日間で、若さと勇気を沢山頂いた事に「感謝」です。
CAJ7YVB2.jpgCALWPT70.jpg
CALP1S6W.jpg

選手達の朝連

今朝の女川結構寒さが厳しいのですが・選手の人たちは元気に練習で朝早くから汗を流してました。若いって羨ましいですね。
110211_0653~01ラグビー3
110211_0653~02ラグビー1
110211_0653~03ラグビー2



高校生

昨日から青森から『青森北高校ラグビー』の生徒の方々が華夕美に来てくれてます.今日から女川で『東北高等学校ラグビーフットボール新人大会」が始まりました。女川には全国でもとても優れた運動場を備えて有るので季節を問わずつねにいろんな大会をおこなっております。
北高校のみんなに女川は「あったかい」ですね。と声をかけられなんかとても楽しくなりました。明日から全員で百二十名の高校生がお泊りなるのでうちの「スタッフ」も楽しみにしています。「勝負」も大事ですが皆んな怪我の無いように頑張ってほしいですね。

釣石神社

夕べ・この春受験をする女の子が遊びに来てくれました・とても可愛い子で・どおしても希望の高校に通ってほしいなーと女川から三十分の所にある『釣り石神社学業の神様」としてとても有名な所で参拝して参りました。^^^^^
釣り石神社とはものすごく大きな石ががけの途中に留まり絶対に落ちて来ないので受験に『成功する」と言い伝われています。
釣石神社1釣石神社2


石巻北上町

華夕美の朝市

華夕美の朝は女川の旨い魚や乾物華夕美名物のお菓子類が山ほど並べております。今日のお奨めは朝一で入荷した金華山の生ふのり。みそしるにいれると海の香りが満載でーーすよ。いちど味わってみてくださーーい。
CAPG4GXK.jpg
CAPU4J9Lふのり
生のふのりは 味と食感が違いまーーす

ライオンズ。石巻。女川。合同新年会。

夕べ、ライオンズクラブの人たちと久しぶりにお逢いしました
相変わらずお元気でこれからの活動やら各クラブの有り方などをいろんな形で盛り上がり、とても楽しい夕べを過ごしました。仙台から『田畑ガバナー』『横田キャビネット幹事」もお出で下さり、華を添えて下さいました。皆さんと料理の一例で-す。
CAOJZ2QN.jpgCAQPMODZ.jpg
CACNLFLB.jpg

女川の「新ワカメ」と華夕美の板さん達。


うちの板前さん達が。外海で頑張った戦利品でーーす。「シャブシャブ」にすると真っ青で色鮮やかになりびっくりです。^^^^^又これからはいろんな美味しい「貝類」が沢山でてくるのでとても楽しみです。
華夕美の板前たちです。
















宮城のB級グルメ。


昨日山形の「天童」のお客様の所からの帰りに定義山に寄った所美味しい揚げたての油げをおいしそーに沢山の人が食べていました.今日はその「油げ」を紹介しますね。機会がありましたら是非定義山の『定義のとうふ屋」さんを訪ねてみてくださいね。ホントに美味しいでーす。
やまだ110203_1845~01
ダイエット中なのに無理やり?
食べさせられています

王将グループ

今日は華夕美の紹介をいたしますね。山形の天童にある「ホテル王将」
が会社です。女川華夕美。作並のグリーングリーン。また上の山の老舗旅館「村尾」。そして湯の浜の「日本海華夕美」。と五店舗有ります。太平洋から日本海までシャトルバスを利用出来まーーす
。^^^---御免なさい作並のグリーングリーン。とは「ララリゾートホテルグリーングリーン」のことです
。今回は女川華夕美のシャトルバスと。グリーングリーンのシャトルバスを紹介しますね。素敵な運転主さん。をみてあげてくださいまだまだ素敵な人たちがお迎えいたします。是非ご利用下さいませ。
華夕美車輌担当の渡辺です。
La楽車輌担当の伊藤です。




今日から二月。そして金華山。

今日。金華山の黄金神社にお参りにいってきました.行きの船は波も静かでしたが帰りの船はジェットコースターです。
でも神社の入り口で可愛い鹿が出迎えてくれました。可愛いでしょ。
金華山黄金山神社の鹿ですよ。

^^^^^

二月から女将のブログを見たよとご予約をいただいたお客様には:「旬」のお料理を一品.サービスさせていただきます。楽しみにしてくださいね。。ご予約はうちのミーちゃん「木村」がお待ちいたします。
予約の木村です




ちなみに金華山に向かう船の名はベガサスとても波が静かでした。が帰りは鮎川までシードリームとゆう船でジェットコースターのように楽しかったですよ。
金華山へ行く途中です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。